鹿の子クラブとは

「こども英語ビレッジ 鹿の子クラブ」は、
学校法人 鹿島学園高等学校(通信制 調布キャンパス)に併設されています。

「英語+才能開発+学童保育」を目的として、小学生のお子様をお預かりし、
放課後を有意義にしかも安全に過ごしていただくための施設です。

大きな可能性を秘めた子どもたち...この子には、どんな才能があるんだろう。
できれば、小さいうちに見つけて伸ばしてあげたい。
できれば、使える英語を身につけた人間にもなってほしい...

でも、そのために、あっちこっちの教室や塾をかけもちでは、親御さんも本人も大変ですね。
そんな親御さんを応援するために生まれたのが「こども英語ビレッジ鹿の子クラブ」です。

クラブではお子さまのさまざまな才能を発見し、伸ばすプログラムを導入しています。
外国人の先生や、優しいお兄さんお姉さん、そしてシルバー世代の熟練者など、さまざまな年齢構成の指導陣も自慢のひとつ。
個性豊かな講師たちとの関わりの中で、一人ひとりの才能や個性を伸ばし、
また、縦割りの集団の中で、社会性やコミュニケーション、思いやりの気持ちを育んでいきます。